2007年10月26日

内装、左官工事


こんにちは 

今日はあいにくの雨・・・ 

最近この建築日記が金曜更新になってしまっていますね。

すみません。理由はありません。

はいたらーっ(汗) 言い訳なしでいきますふらふら

それともう一つ誤る事が このM様邸に行き、更新用の写真を撮ろうとしたら

カメラの画像が真っ白 カメラが壊れた様です。

それで・・・・ 今回の写真は携帯での撮影のものとなります。ご了承を・・・・・。

さあ いきますか

まずは内装工事!!!

ボードのジョイント部分にテープを張り、ボードを止めている、ビスの部分を

一つ残らずパテを行ないます。この作業は非常に地道ですが、この作業を

怠ると、クロスの剥がれの原因になったり、塗り壁材がしっかりと塗れません。

まあ 大事ではない作業というものはありませんけども・・・・

井之下.jpg秀平.jpg

この様にベージュの様な色の部分がパテ処理を行なった所です。

大工さんが抜けてからはしばらくこの作業が続いています。

これが終われば塗り壁(フィニッシュコート塗り)、クロス張りを行ないます。

どの様な雰囲気になるのでしょうか??

M様は(私のセンスで選んだから問題はない)とおっしゃっていましたので

問題はないでしょうわーい(嬉しい顔)

フィニッシュ.jpg

そしてこちらがフィニッシュコート!!

特徴は一言でいうと、 汚れにくい 割れにくい


その他良い所が沢山ありますよ。詳しくはホームページをご覧下さい


そして外部の足場が外され、建物が姿を表しました。

ちょっと近すぎて上手く撮れませんでしたが、とってもいい雰囲気です。

外観.jpg

ちょっと見てみたいという方はご紹介しますのでお気軽にご連絡を!!

また内覧会でも宜しいですよ。

来る12月8,9日是非いらしてください。


posted by ロビン高山 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

造作工事


こんにちは

今日はあいにくの雨模様。乗鞍岳では初雪が降ったそうです。

冬支度もそろそろですね。

さてM様邸の完成見学会の日程が決定しました。

12月8、9日の土、日と二日間開催です。

和風住宅の完成を一人でも多くの方に見て欲しいものです。

さて工事のほうはと言うと・・・・・・

大工工事がほぼ完了しました。細かい所が少し残っておりますが

既に二階の壁は今日から内装工事に入っております。

部屋の内部はボード(壁の材料)が張り巡らされ、部屋として形を現しました。

IMG_2288.JPGIMG_2321.JPG

これから、左官工事、内装工事と入っていきます。


こちらが階段をあがった正面のニッチです。

下部分の木部は無垢材を使用。いい感じです。

ニッチ.JPG


そしてこちらが、二階のリビングにあるロフト部分

手摺も取り付けられ、いい感じに仕上がっております。

子供さんのいい遊び部屋になりますね。

それとも旦那さんの男の部屋でしょうか???

IMG_2322.JPG


次回は内装工事の様子と、外部塗り壁工事の様子をご紹介できると

思います。

飛騨の誇る左官職人 秀平組の登場ですね。
posted by ロビン高山 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

造作工事


こんにちは 今回更新が少し遅れてしまいました。

申し訳ありません。

M様邸はここまで快調に進んでおりましたが、引き続き絶好調です。

もうすぐ大工工事が終了し、内部の仕上げ、外部の仕上げ工事に

入ります。

内部はプラスターボード張りがもうすぐ完了し、残す所は、

壁と天井の取り合いに取り付ける廻り縁、壁と床との取り合いに取り付ける巾木を

付け、細かいところを一通り行なって、大工工事は完了となります。

三島1.JPG三島2.JPG

こんな感じですね。まだまだイメージはつかめないと思いますが

これからクロス、フィニッシュコートを塗るための下地パテに入ります。


そして外部には外断熱パネルが張られ、左官の下塗りが行なわれました。

こちらも高山の誇る職人社秀平組による工事となります。

外部.JPG

この上にフィニッシュコートを塗り上げていきます。

そして今日はもう一つ!!!

ちょっと見にくいかもしれませんが

ひさし.JPG

足場がばれてその姿を現したらしっかりとご報告致します。

外部木部も塗装が完了して、かなり・・・かなり かっこ良く仕上がっていますよ。



posted by ロビン高山 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

断熱、造作工事


こんにちは


10月に入りましたね。今年も、もう衣替えの季節がやってきました。

この時期に入ると飛騨地方は一気に寒くなります。

今日の所は晴れて過ごしやすい日となっておりますが・・・・・


M様邸では先日からセルロースの吹込みが行なわれ、三日ほど前に完了しました。

家も大きい事もあり、5日間ほど掛かりました。全部で110袋ほど入ったようですよ。

ちなみに一袋約4u程です。

RIMG1163.JPGRIMG1166.JPG

先日紹介したオレンジ色の機械でセルロースファイバーを細かく砕き

ホースによって吹き込みを行ないます。右の写真は一階リビングの天井への

吹き込みの様子です。

M様邸では二世帯住宅の為、一階リリビングの真上には二階のリビングがあります。

よって二階からの防音の為、一階の天井にはセルロースファイバーを施工します。

二階の勾配天井部分にも吹込みが行なわれ、断熱効果は問題なしです。手(パー)


さて吹込みが終われば壁材となるプラスターボードの施工が行なわれます。

RIMG1169.JPG


大工さんが壁の形状に合わせてプラスターボードを張っていきます。

こちらは仕上げ材のフィニッシュコートやクロスとの相性もあるため、出来る限り

ボードで施工します。あらかじめ重いものを取り付ける所などには

木材で下地を打って施工しています。

そして同時に行なわれるものがシステムバスの組立てです。

システムバスが搬入されました。組立て予定は6日の予定です。

RIMG1175.JPG

こちらはロビンのサービスでもある施主支給によるもの。

人間が行なう工事などは比較検討したりお金で買えませんが、このようなシステムバス等の

設備品は物販なので比較検討が出来、よりやすく購入した方が良いですよね。

M様もインターネットで購入されました。

お客様任せというわけにもいかないので、そこはプロである私達が一度

チェックを入れまし様々なアドバイスをさせて頂きますのでご安心を!!!



一方外部では化粧庇の取り付けと、外断熱パネルが張られ、左官屋さんによる下塗りに

入っています。

バルコニーの木手摺なども取り付けられ、非常にかっこよく出来ているのですが

カメラの調子が悪く(現場で落としすぎて故障したかも)外の写真が

しっかり撮れませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

次回は是非紹介したいと思います。
posted by ロビン高山 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。