2007年08月30日

造作工事


こんにちは 今週は天気が悪いようですね。

お盆前からずっと晴れっぱなしでしたし、恵の雨という方も

多いのではないでしょうか?

さて先週のアップより一週間が経ちましたが、M様邸の工事は

着々と進んでおります。まず先週建て方が完了し次に大工さんが

行なうのは金物の取り付け。

地震大国の日本では最も注目しなければいけないのが耐震について

ですが、ロビンでも力を入れて取り組んでおります。

JIOの検査でも、もちろん金物検査が行なわれます。

取り付け後の写真をUPします。


RIMG1119.JPGRIMG1123.JPGRIMG1108.JPG


梁を繋ぐ金物、筋交いと柱を繋ぐ筋交いプレート、柱と土台を繋ぐホールダウン金物

など、様々な金物を大工さんが一つ一つ図面通りに取り付けをして行く様子です。

この作業だけでも家の大きさにもよりますが2〜3日掛かります。

見えない所だからこそ重要な工事になります。

そして土台、柱廻りの防虫処理

RIMG1125.JPG

下から900oほどの高さまで、防虫処理の薬剤を塗布します。

また、がいぶにはダイライトという、耐震壁を張ります。

こちらは防火材にもなっておりますので、セルロース+ダイライトの工法で火災保険の

割引にも適応されます。

RIMG1124.JPG

今週は、こちらのダイライトの施工を主に進めていく予定です。
posted by ロビン高山 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

建て方


こんにちは 

暑い日が続いておりましたが昨日の雨で少し、落ち着いた感じです。

夜も少し肌寒くなってきたところでしょうか?まだまだですか・・・


さて高山市M様邸ではついにこの日を迎えました。

8月20日(月)に建て方が取り行なわれました。

前々から天気予報が悪く、延期も覚悟してこの日を迎えましたが

全前日くらいから天気予報もよくなり、予定通り行う事ができました晴れ

この日は大工さんが5名、ロビンスタッフが2名にクレーンの運転手さんを

含めると、8名で行なわれました。

自分も時間の許す限りは現場へ行き、出来る事を行なっておりました。

建て方はかなりのハイピッチで行なわれましたよ


こちらの写真は午前11時頃


RIMG1095.JPG


一階の柱、梁まで完了です。

こちらは午後4時頃の様子


RIMG1106.JPG

2階の屋根下地まで完了しました。

次の日には屋根の瓦下地の構造用合板が施工され、

今日より瓦工事に入ります。

また造作の方では金物の取り付けが行なわれます。

しかし一言感想を言うとすれば


  大きい

現場の職人さんや見に来て見えた近所の方々も口を揃えて

この言葉を発していました。

家の形も自分の意見ではかっこいい!! 

非常に完成が楽しみですねわーい(嬉しい顔)

M様おめでとうございます。これからも引き続きお願いします


posted by ロビン高山 at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

土台伏せ


こんにちは しかし暑い日が続きますね〜ふらふら

ロビンでは13〜15日までお盆休みを頂いておりましたが、

お盆明けスタッフ全員元気に出勤し、通常業務を再開致しました。

それに伴いM様邸では基礎工事が完了し、20日に行なわれる

上棟へ向け、土台伏せと、仮設足場が組立てられました。

もちろん飛騨地方ですので冬の大雪にも耐えられるように

柱は4寸(12センチ)角を使用します。

よって土台ももちろん4寸角を使用します。

材料は米ツガと呼ばれる材料を使用します。(ちなみに柱は桧を使用)

この木材は既に防腐、防蟻処理をされていますので、

白蟻なども寄せ付けない効果があります。

ロビンの新築は基礎パッキン工法ですので、大工さんが土台の下に

基礎パッキンを取り付けながら、土台を伏せ、アンカーボルトでしっかりと

固定していきます。

こちらが今日現在の状況です。



RIMG1091.JPG


後は来週の月曜日 8月20日を待つばかり・・・・なのですが・・・

天候が心配ですね・・・・・・・

あまり強く降った場合は延期となりますが、なんとか予定通り

行ないたいものです。


現場の職人さんたちもこの暑さの中、一生懸命頑張って頂いて

おりますexclamation×2

この調子で暑い夏を乗り越えましょうexclamation×2

あっ 皆さん。水分補給だけはしっかりと・・・
posted by ロビン高山 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

基礎工事


こんにちは 先日も書きましたが暑い日が続きますねあせあせ(飛び散る汗)

今日も高山市は30度を超えております。

夏の甲子園も始まりいよいよ夏真っ盛り

お盆休みも近づいておりますし、ロビンではお陰さまで忙しい日々を

送っております。


さてさて M様邸でも基礎工事が終盤に差し掛かっております。

来る8月20日には上棟があります。それに向け、しっかりとした基礎が

姿を現し始めました。

RIMG1074.JPG

土台が座る各部屋の立ち上がりの基礎を打ち、アンカーボルトの

取り付けまで完了した写真です。

この型枠を外し、ポーチや、システムバス下の土間コンクリートの打ち増しに

入ります。


その作業写真がこちら


RIMG1084.JPG


しっかりと砕石を入れ、転圧してからのコンクリート打ちになります。

JIOの検査もしっかりと合格し、ロビンが自社で行なう設計の

検査も見事合格し、今週中には基礎工事が完了となります。

次回は基礎の完工写真!!

そしてその次はいよいよ土台伏せと建て方になりますね。わーい(嬉しい顔)
posted by ロビン高山 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

基礎工事


暑い日が続きますが皆様夏バテしていませんか?

高山も今日は30℃は超え、日差しも相当強い一日となりました。

そんななかでもM様邸の新築工事は進みます。

先日ベースコンが打ち終わりましたが、その後型枠工事が進み

配筋を終えました。

この配筋工事は住宅基礎にとってもかなり重要ですよね。

鉄筋の1本1本が住宅を支える基礎と一緒になって、建物を守って

いるのです。

そしてその鉄筋がしっかり入っているかどうかを

JIO(日本住宅保障機構)というところの検査が昨日行なわれました。


DSC02291.JPG     DSC02296.JPG


こちらのJIOは住宅を10年間保障してくれますので検査の方も

専門化が来てしっかりとしていきます。

もちろんお客様にとっても安心ですよね


ロビンの誇る職人さんたちの仕事ですから、もちろん検査もしっかり通り、

ベタ基礎のコンクリートを打ちました。

この暑さの中 {倒れそうだ} と基礎屋さんのYさんもクタクタな様子でしたが

仕事はキッチリとこなしております。

続いて立ち上がりのコンクリート打ちや、UB、ポーチなどの打ち増しを行ないます。

ではまた来週をお楽しみにわーい(嬉しい顔)
posted by ロビン高山 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。